0光年の孤独

Disc/Tr.
Tr. 4
Mixed by
サノカモメ
Genre
Pops
Guitar Pop
名義-曲名フル
0光年の孤独
名義-曲名kamome省略
0光年の孤独
Artist
Limonène
Vocalist
月島春果
Composed by
さのかもめ
Lyrics by
さのかもめ
Arranged by
サノカモメ
Release Date
2019/04/28
Release Type
Self Produce
備考
 

 

歌詞 Lyrics

!lyrics-songTitle!
0光年の孤独
!lyrics-start!
見つけたあの日から消えてくれない残像
アンドロメダの渦に触れる気がしてた日々よ
 
先の見えない毎日のリピートで
電車の音が僕を追いかけるみたいだ
レンズの向こう探り当てた色 遠ざかったまま
立ち止まれない明日とその明日
忘れたことも忘れてしまったと気づいた
いつか見てた遠い景色 まだ取り戻せるかな
見つけたあの日から消えてくれない残像
明日の行き先はどこにもないまま
回る世界に僕らだけがいたあの日、湿った地面から見た空と同じにおいがした
 
ディスプレイの向こう通り過ぎた言葉
また辿り着けるまで
見つけたあの日から消えてくれない残像
正しい方角をまだ知らないまま
回る世界に僕らだけいなかったあの日、歪んだ空の滴が落ちた
僕は迷ったまま
 
見つけたあの日から消えてくれない残像 明日の行き先はどこにもないまま
回る世界に僕らだけがいたあの日、湿った地面から見た空と同じにおいがした
 
アンドロメダの渦に触れる気がしてた日々よ
 
二十億光年の夜を ブラックホールの地平を
!lyrics-end!
 

 

Vocal

月島春果 !twitter!

Produce, Guitar, Bass, Programming

サノカモメ !twitter! !youtube! !website!
 

 

購入 Buy CD

!lightText!
"文庫本風"特殊歌詞カード付き

通常版

BOOTH
!international shipping available!
 
 

関連ページ